カートをみる マイページ ご利用案内 お問い合せ
RSS
 

アウトレット商品があるのはなぜ?

手作りなのに、アウトレット品があるのはなぜでしょうか?

もともとハンドメイド品には型落ちという事象はないでしょうし、どのような理由があっての割引でしょうか。

当店では、お客様からのご感想や、スタッフの提案をもとに、常に最良の製法を採用しています。

ほんの少しのことであっても、改善することができたら、それ以前の品は型落ち品扱いになり、アウトレット品となります。

例えば、半袖スモック。

ご購入いただいたお客様から、襟元のギャザーの部分を、お子様が気になさっているご様子とのご感想を頂きました。

すぐに、肌触りのより柔らかい生地を採用することができ、それ以前の素材を用いている品はすべて、アウトレット品となりました。

左:変更前(少しシャリ感のある生地) 

右:変更後(柔らかいガーゼ生地)

また、別の機会に、当店のスモック縫製を担当しているスタッフより、【脇線にもステッチを入れたほうが、丈夫で型崩れしにくくなるのでは】との提案がございました。

これ以降は、脇にステッチを入れて仕上げることになり、ステッチの入っていない品はすべてアウトレット品となりました。

左:変更前(脇線にはステッチを入れていませんでした)

右:変更後(脇線にステッチが入りました)

小さな改善ではありますが、この積み重ねが、大切なお客様に最良の品を届けるために、一番重要なことと考えております。

不定期でアウトレットコーナーに商品が入るのはこのためで、

お客様におかれましては、アウトレット品が増えたとお気づきになられた時には、当店が改良・改善を怠らずにいると、ご判断いただけましたら幸いです。

また、スタッフの技術の向上も、アウトレット品が生じる理由の一つです。

同じスタッフでも、1年前に自分が縫製した品を見て、

「ここがちょっと、いがんでる。(奈良の方言でゆがんでいる)」

と、気づくことがあります。

他のスタッフから見ると、

「どこが?」と、聞き返してしまうほどの場合がほとんどですが、

やはり同じではないと本人が申します以上は、同じ価格で販売はできません。

よって、アウトレット価格での販売となります。

そのほか、撮影用や新デザイン開発のためにお作りした品は、お客様のためにお作りした品とは目的が違うため、アウトレット品として販売しております。

材料につきましても、見た目にはわかりませんが質が変わることがございます。

例えば、国産デニムとして仕入れてきた生地を、産地限定の岡山県産デニムに、さらに限定して児島デニムにするなど、可能な限り良質の素材を使用しております。

それまで使用していたデニムに問題があるわけではございませんので、研修中スタッフが大切に、商品と同じように縫製して、これをアウトレット価格にて販売しております。

さまざまな理由でアウトレット品が生まれてまいりますが、お客様のお役に立てていただけましたら幸いに存じます。

アウトレット品だけのご利用も歓迎いたしております。

どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100006702&eid=109